Scheduled to be released on October 1st, 2021

“IVY HEYDAY”, it includes the meaning of IVY’s heyday.
The label which extracts the virtue of IVY and pursues a natural and casual IVY mix style.

Through two filters, J. PRESS of direction and IMPRESTORE of design & production, we express next ivy in various ways. It begins with the J. PRESS archive and Brochure research that has continued since 1902, and is created by adding modern essence to it. Founded in front of Yale University, J. PRESS is a brand that has the highest affinity with the Ivy League.”Good old American dairy wear that is likely to be sold to the University Co-op(COOP).”
We will continue to provide such a wardrobe that you can use comfortably for a long time.
The label logo has a BOOK motif, and it visualizes the respect for the style derived from the Ivy League university and the desire to create a new page in the times.
For the 21AW starting product, using saxe blue, green, bordeaux and navy in consideration of the college color of the IVY League, and launch IMPRESTORE original brushed back sweatshirts with loose fit.
Using open-ended yarn, vintage freaks are satisfied with the American look and touch such as side ribs, elbow patches, inseam gussets, and side no seams.

“IVY HEYDAY”には、アイビーの全盛期という意味が込められています。
IVYの美点を抽出し、自然体で気負いのないアイビーミックススタイルを追求するレーベルです。

ディレクションのJ.PRESSと、デザイン&生産のIMPRESTORE、二つのフィルターを通し、様々な形でネクストアイビーを表現します。 1902年から続くJ.PRESSのアーカイブやブローシャーのリサーチから始まり、そこに現代流のエッセンスを加え創作されます。 イエール大学の門前にて創業したJ.PRESSは、アイビーリーグとの親和性が最も高いブランド。 「古き良きアメリカの、大学生協(COOP)に売っていそうなデイリーウエア」 そんな、永く心地よく愛用できるワードローブを提供していきます。
レーベルのロゴには本(BOOK)モチーフを鎮座させ、アイビーリーグの大学から派生したスタイルへの尊敬の意と、新しいページを時代に刻みたいという想いを可視化しています。
スタートとなる21AWシーズンのプロダクトは、 アイビーリーグのカレッジカラーを意識し、サックス、グリーン、ボルドー、ネイビーを採用、IMPRESTOREオリジナル裏起毛のスウェットをルーズフィットで展開。 オープンエンド糸を使用し、脇のリブ、エルボーパッチや股下ガゼット、サイドのノーシームなどアメリカらしい表情とタッチがヴィンテージフリークも納得の仕上がりとなっています。